第1期PHAZE塾「宇宙飛行士のセルフマネジメント」

第1期PHAZE塾「宇宙飛行士のセルフマネジメント」

PHAZE塾11月20日は、Gary Vierhellerさんによる “宇宙飛行士のセルフマネジメント”でした。 ギャリーさんは、富士フィルム、電通、ソニー、ヤンセンファーマ、大塚製薬、外務省、日本建築センター、JTなど日本企業や団体でエグゼクティブ・コーチング・コンサルテーション、インターナショナル・ネゴシエーション、ビジネス文書作成、プレゼンテーション原稿作成、プレゼンテーション指導等を行う。日本科学未来館にて、国際渉外、プレゼンテーション原稿作成、指導、VIP案内に関する英語コンサルタントを務める。...
第1期PHAZE塾「ホスピタリティの真実」

第1期PHAZE塾「ホスピタリティの真実」

PHAZE塾11月9日は、柳沼憲一さんによる“ホスピタリティの真実”でした。 きめ細やかな対応が噂を呼び、口コミだけで予約が埋まり、各界著名人のみならず、全国各地から客が訪れる、奇跡のレストラン「Casita」。同店の創業期から携わり、総店長として客を魅了するサービスをつくり上げた柳沼さん。現在は、「サービスの答えは現場にある」を信条に、飲食に留まらず様々なサービス業の現場に出ながら、サービスリノベーションを行い「絶対的な価値」を構築する、株式会社フラットスリーの代表取締役をされています。(株式会社フラットスリー 公式サイトより)...
第1期PHAZE塾「表情で語る」

第1期PHAZE塾「表情で語る」

PHAZE塾11月2日は、出川有さんによる“表情で語る”でした。 出川さんは、フェリス女学院大学客員講師も務めており、株式会社文化放送にて武田鉄矢、やしきたかじん、堀内孝雄、谷村新司、みのもんた、他の番組ディレクター・プロデューサーを経て、NRN全国ラジオネットワーク事務局次長・局長を務める。現在は、株式会社人の力で代表取締役をされています。(株式会社人の力 公式サイトより) 出川さんいわく、コミュニケーションに大事なのは「ヒューマンスキル」。出川さんの語る「ヒューマンスキル」とは、「相手が自分の存在を拒絶しない技術」です。...
第1期PHAZE塾「情報審美眼〜経済雑誌の読み方」

第1期PHAZE塾「情報審美眼〜経済雑誌の読み方」

PHAZE塾10月26日は、小栗正嗣さんによる“情報審美眼〜経済雑誌の読み方”。 小栗さんは、週刊ダイヤモンドで有名な株式会社ダイヤモンドで編集部論説委員をされています。 良い雑誌をつくるために編集者が意識していることや、週刊ダイヤモンドが他の経済雑誌と違う点は何かなどに加え、小栗さんの体験談や裏側のお話もしてもらいました。 講義後半は、奨励生自身が編集者になったつもりで、仲間の編集者にもらった情報を整理して、読者向けの記事を書くというワークを行いました。 経済雑誌は「読者に情報の見方を伝えるもの」。...
第1期PHAZE塾「周囲を幸せにする秘訣」

第1期PHAZE塾「周囲を幸せにする秘訣」

PHAZE塾10月19日は、大谷由里子さんによる“周囲を幸せにする秘訣”です。 大谷さんは、吉本興業でのマネージャー経験を生かし、「笑い」を取り入れた人材育成研修会社、志縁塾を設立。「リーダーズカレッジ」、「全国・講師オーディション」等の活動を通し、現在は企業・自治体を中心に「自立・自走」の人づくりを精力的に支援しています。 「相手を認めて、引き出して、応援する。これがリーダーに必要なスキル。」 「周囲を巻き込んで笑顔にするために、まずは自分が幸せでいないといけない。」 大谷さんに熱く語ってもらいました。  ...
第1期PHAZE塾「スピード✕段取り仕事術」

第1期PHAZE塾「スピード✕段取り仕事術」

PHAZE塾10月5日と12日は、岡田充弘さんによる「スピード✕段取り仕事術」です。 「趣味はトライアスロン。普段は、トレーニングウェアで走っている。横断歩道の信号待ちにスマホで指示を出したり、疲れたらカフェでパソコンを開いて作業したりしている。ほとんどオフィスでは働いていない。」 そんな岡田さんに、奨励生たちは序盤から興味津々。 岡田さんは現在、謎解きイベントの企画・運営などを行うクロネコキューブ株式会社、オフィスやブランドの変革などのコンサルティングを行うカナリア株式会社の代表取締役です。...