[文教堂×PHAZEリカレントフェア] 開催のお知らせ

[文教堂×PHAZEリカレントフェア] 開催のお知らせ

文教堂 ×PHAZEリカレントフェア開催! PHAZEリカレントの講座プログラム「文献知の共有」から生まれた本の推薦コメントが、そのまま書店のPOPへ   講座プログラム「文献知の共有」で、アラフィフの受講生たちが知人たちに送った「本の推薦メール」。 予想をはるかに超えて、メールを受け取った多くの人たちが本に興味を持ち、本を購入しました。 思いがけない本との出会いで新たな視点や発見につながる、このプログラムがそんな広がりをもたらすことを期待して、PHAZEリカレントと文教堂とのコラボ企画が決まりました。...

[2期募集開始記念]1期生インタビュー

PHAZEリカレント1期受講生にお話を聞きました。 PHAZEリカレントは第2期の募集を開始しました。これを記念し、PHAZEリカレント第1期を受講する3名の方のインタビューを掲載いたします。4月15日に始まったPHAZEリカレント第1期は、このインタビューの前日に会期の折り返し地点を迎えました。全40回中20回の受講を終えた1期生の方にPHAZEリカレントに参加したきっかけや、受講してからの気づき、おすすめのポイントを伺いました。...
第1期PHAZE塾「ANOTHER PHAZE」

第1期PHAZE塾「ANOTHER PHAZE」

PHAZE塾で過ごした3か月と1日、第1期奨励生はそれぞれが自身や仲間の課題に向き合い、考え抜いてきました。 PHAZE塾のプログラム以外でも、奨励生たちは自発的な活動を行っていました。自分たちで学んだことを復習するための勉強会を開いたり、講義後に夜通し語り合ったこともあったようです。 奨励生同士で必要性を話し合い生まれた勉強会は、奨励生の中から各回のホストを決め、いつもより早く施設に集まり、毎講義前の約45分間、復習するとともに学びをさらに深める時間を設けていました。...
第1期PHAZE塾 修了式「KAMBEE」

第1期PHAZE塾 修了式「KAMBEE」

PHAZE塾12月15日は、第1期奨励生の修了課題として “KAMBEE(官兵衛)” が開催されました。 KAMBEEは、6名の奨励生たちがPHAZE塾で鍛えた「ポータブルスキル」を駆使し、約3か月間の成果を実践する検定です。 KAMBEEの舞台は通販会社。奨励生たちは社長肝いりで選ばれた新人という設定です。 とある課題に悩む総務部長の依頼に応じて提案を考え、プロジェクトミーティングの場での提案を求められます。6名いるプロジェクトメンバーからの支持を得られれば、検定合格です。...
第1期PHAZE塾「総合演習3」

第1期PHAZE塾「総合演習3」

PHAZE塾12月14日は、辻村清行さんによる“総合演習3”でした。 計3回にわたりPHAZE塾の選考委員が登壇してきた“総合演習”も最終回を迎え、修了式 KAMBEEを残して最後のプログラムとなりました。 辻村さんは、株式会社NTTドコモ代表 取締役副社長、ドコモエンジニアリング株式会社(現 株式会社ドコモCS)代表取締役社長、東京工業大学特任教授などを経て、現在は、株式会社ベネッセホールディングス取締役、そして株式会社CarpeDiem 代表取締役もされています。...
第1期PHAZE塾「総合演習2」

第1期PHAZE塾「総合演習2」

PHAZE塾12月7日は、新貝康司さんによる“総合演習2”でした。 “総合演習”では、計3回にわたりPHAZE塾の選考委員が各1名ずつ登壇します。 新貝さんは、日本たばこ産業株式会社(JT)代表取締役副社長、JT International副社長、副CEO、リクルートホールディングス取締役などを経て、現在、AIベンチャービジネスなど様々な企業の社外取締役を兼任し、VCファンドのアドバイザーもされています。 新貝さんはユーモアも織り交ぜ、接しやすい雰囲気を作りながら、奨励生に米国での生活も含め JT...